新型コロナウイルス感染症対策について

2020年04月01日

弊社では、新型コロナウイルス感染症対策として、下記のことを遵守いたします。

 

〇体温測定等による健康管理を行い毎朝検温後、37.5℃以上の熱がある等体調のすぐれない従業員を自宅待機とする。

〇従業員が出勤したら、朝一に上司に健康状態を報告し、体温等チェックリストで管理していく。

〇従業員の当日の健康状態を一覧にして、いつでもお客様に示せるようにしておく。

〇店舗入口に消毒液(アルコール等)を設置する。

〇複数の人の手が触れる場所は適宜消毒する。

〇作業・打合せ時のマスク着用等、対処方針を踏まえた対策の徹底を図る。

〇同業者との情報交換、関係者(金融機関・測量士・司法書士等)との打ち合わせはできるだけ非対面とし、対面で行う場合もマスクの着用を徹底し、できるだけ短時間となるよう工夫する。